yuu

おすすめの外注募集サイト

おすすめの外注募集サイト

動画講義はこちら この記事では、おすすめの外注募集サイトについて解説しています。僕が実際に使ってみて「おすすめだな」と感じたサイトですので是非活用されてください。 外注募集サイトとは 外注募集サイトとは、外注を募集できるサイトです。(そのままですが笑) ここに会員登録を行うことで、あなたが仕事を発注できるようになります...

ブログアフィリエイト×外注化の基礎

ブログアフィリエイト×外注化の基礎

動画講義はこちら この記事では、ブログアフィリエイトで外注化を行う際の基礎知識、そしてあなたが最低限身につけておくべき3つのスキルについて解説しています。もし既に月収1万円を達成されているのであれば是非この外注化を取り入れていきましょう。 外注化とは 外注化とは、お金を払って他の人にコンテンツ作成をしてもらうことです。...

コピーライティングにおける「GDTの法則」の意味と使い方

コピーライティングにおける「GDTの法則」の意味と使い方

動画講義はこちら この記事では、GDTの法則について解説しています。人はどいうったコピーに一番反応しやすいのか、そしてなぜ反応してしまうのか、それを理解してコピーの精度を高めていきましょう。 GDTの法則とは GDTの法則とは人間の欲望に訴求し感情を大きく動かすテクニックです。 Goals:目標(3つ) Desires...

コピーライティングにおける3D理論

コピーライティングにおける3D理論

動画講義はこちら この記事では、コピーライティングにおける3D理論について動画で解説しています。これを意識することで読者に文章をより印象づけることが可能になります。 3D理論とは コピーライティングにおける3D理論とは 「読者が具体的にイメージが浮かぶ言葉を使っていく」 ということです。 例えば 「このサプリメントには...

マズローの欲求5段階説をコピーライティングに活かす方法

マズローの欲求5段階説をコピーライティングに活かす方法

動画講義はこちら この記事では、マズローの欲求5段階説について解説しています。動画講義ではこの説をコピーライティングに活かす方法をお話ししていますので併せてご覧になられて下さい。 マズローの欲求5段階説とは マズローの欲求5段階説とは、人間の欲求は5段階のピラミッドのように構成されていて、低階層の欲求が充たされると、よ...

コピーライティングの基礎|OATHの法則

コピーライティングの基礎|OATHの法則

動画講義はこちら この記事ではOATHの法則について解説しています。この考えを取り入れることで、どのステージに居る人達に対してビジネスを行うと低コストで商品が売れやすいのかが把握できるようになります。 OATHの法則とは OATHの法則とは、見込み客の問題意識を4段階に分けて考える理論です。 OATHはそれぞれ Obl...

文章を信用してもらう為のテクニック

文章を信用してもらう為のテクニック

動画講義はこちら この記事では、文章を信用してもらう為のテクニックについて解説しています。基本的に読み手は疑いの目でセールスレターを読みます。どうすればこの壁をクリアできるのかみていきましょう。 Not Believeを攻略 コピーライティングにおいて超えなければならない以下の壁、 not open not read ...

セールスレターで「4つのNOT」を超える方法

セールスレターで「4つのNOT」を超える方法

動画講義はこちら この記事では「4つのNot」とは何なのか、そしてセールスレターで4つのNotをクリアするためにはどういう対策が必要なのか。ということについて解説しています。 4つのNOTとは NOT OPEN NOT READ NOT BELIEVE NOT ACT これが4つのNOTと言われるものです。1つずつ見て...

コピーライティング「ラブレター理論」解説

コピーライティング「ラブレター理論」解説

動画講義はこちら この記事ではラブレター理論について解説しています。ちょっと意識するだけですぐ習得できるようになります。テクニックというよりは基本ですので必ず押さえておきましょう。 ラブレター理論とは ラブレター理論とは、「名前」あるいは「あなた」で呼びかけることにより感情を揺さぶる手法です。 このブログもそうですが、...

コピーライティング「3つのONE」解説

コピーライティング「3つのONE」解説

3つのONEとは ワンメッセージ ワンマーケット ワンアウトカム これらがコピーライティングにおける3つのoneと呼ばれています。 この3つを意識することで4つのnotの「not read」の壁を越えやすくなり、目的である購入リンクなり登録URLなりに読者が到達する可能性を高めることができます。 参考:セールスレターで...

Return Top