外注化戦略

【外注化】五つ星を短期間で集めアカウントの信頼度を一気に上げる方法

動画講義はこちら

この記事では、外注さんからの五つ星評価を短期間で数多く集める手法について解説しています。この手法を実践して頂くことで、アカウントの信頼度を一気に上げることができ、その結果、仕事を募集した際に外注さんが集まりやすくなります。

アカウントの信頼度とは

アカウントの信頼度とは、外注さんから頂く評価になります。

クラウドワークスでは、外注さんから納品が済むと「この仕事のやり取りはどうでしたか?」といったアナウンスがあり、外注さんから評価を頂くことができます。

評価は星で五段階あり、もちろん五つ星が一番高い評価になります。

この五つ星が多ければ多いアカウントほど、「この人となら良い仕事が出来そうだな」と外注さんに信頼感を与え、その結果応募が集まりやすくなります。

短期間で五つ星を数多く獲得する手法2つ

というわけで、この五つ星を短い期間で数多く集めることができる方法をご紹介していきます。

手法①簡単な仕事を募集する

まず一つ目が、簡単な仕事の募集です。

無料ブログ、Twitterアカウント、Gmailアカウントの作成など、簡単な仕事を募集します。

このように簡単な仕事は人気があり、低コスト(一件につき50円など)でも募集が来ます。またシンプルな仕事であればあるほどトラブルが起こりにくいです。

よって、よほどのことがない限り、簡単に五つ星を頂くことができます。

手法②仕事の量を小分けにして発注する

二つ目は仕事の量を小分けにする方法です。

例えば、50記事を一気に募集するのではなく、10記事づつ募集していく形にします。こうすることで、10記事出来上がる度に評価を頂けます。

たとえば、前者であれば50記事納品されても一回しか評価をもらえませんが、後者のやり方であれば5回評価を頂くことが可能になります。

手法①よりも多少のコストと時間が掛かりますが、記事が出来上がる度にメインブログを育てることができます。「記事作成以外にお金を使いたくない」という場合はこちらの手法をオススメします。

最後に

コメントはコチラから-(≧∀≦*)

*

Return Top