短期間の募集で外注を大量に獲得する方法

動画講義はこちら

この記事では、短期間で外注さんを大量に募集する方法について解説しています。数千円ほどお金は掛かりますが「直ぐに外注化を開始したい!」という場合は参考にされて下さい。

外注募集を行う人が増えてきている

近年、外注募集サイトの利用者は増え続けています。

クラウドワークスの募集案件を見ると分かりますが、個人の方はもちろん、企業も同様に外注募集を行っていますね。

やはり、ライバルは多ければ多いほど外注さんもそちらに流れやすくなります。

ですので、これからは僕達もいかに効率よく外注さんに集まってもらうかを考えながら募集を行っていくかが重要になってきます。

いかに効率よく募集するか

自分をアピールする必要がある

やはり一番重要なのは、自分の露出度を高めて外注さんにアピールしていくことです。

せっかく案件を発注しても、自分に気付いて貰えなければなかなか外注さんは集まってきてくれません。

有料オプションを使う

スクリーンショット 2016-07-30 12.51.57そこで一番即効性があるのが、有料オプションです。

有料オプションを使うことによって、一定期間のあいだ必ずカテゴリーの上の方にあなたの案件が表示されるようになります。

そうすると必然的に、あなたの案件が外注さんの目に止まりやすくなり、その結果募集が増えるというわけです。

オプションには数千円掛かりますが、「直ぐに外注化を開始したい」という場合はとても効果的な投資です。

普通に集まる場合は問題なし

もちろん、オプションを使わなくても十分に集まる場合はそれに越したことはありません。であればオプションに掛かる費用を外注費に回した方が効率が良いです。

ですので、一度テストを行ってみて「ちょっと集まりが悪いな」と感じられた場合にオプションを利用していきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。