結果が出たらやり続ける

解説動画はこちら

「これ以上はもう稼げない」というところまでやり続ける

インターネットビジネスには様々な種類があります。

ヤフオク転売、FX、アフィリエイトなどが一般的でしょうか。で、これらを更に細かく分類することが出来、アフィリエイトだけでもBlog、YouTube、メルマガなどなど、様々な媒体によって手法が違います。

一番重要なのは、どの手法であれ少しでも結果が出たら「もうこれ以上は稼げない」というところまでその手法をとことんやり続けることです。

というのも、人はちょっとでも結果が出たらその手法に飽きてしまい、新しいノウハウが販売されればそちらに飛びつきやすい傾向があるからです。

せっかく結果が出始めたのに隣の芝生が青く見えて知識ゼロの分野に参入していってしまう。そしてそれを延々と繰り返し、その結果ノウハウコレクターになってしまう。

…まぁ、僕も数百万ほどビジネスに投資しており、最初の頃はノウハウコレクターに片足を突っ込んでた感はありますが(笑)

でもメンターからこの考え方を学び、それを実践したところ気が付けば月収100万円を超えました。なのでこの考え方は僕自信が実感しており、それはコンサル生をサポートしていくなかでも同じことを感じております。

結果が出ないことはすぐやめる

しかし逆に、ノウハウを最後まで実践したにも関わらず全く結果が出ないのであればすぐに止めることも必要です。ノウハウ自体が古くなっていたり、そもそも間違っているノウハウなのであればすぐに止めるべきです。

例えばある人にコンサルをお願いした結果、全く稼げなかった。けれども「もっと楽に稼ぐ方法があるのですが知りたくありませんか?」と言われ飛びついてしまう。この状態に陥ると延々それを繰り返してしまいます。

そうならない為にも是非この考え方を意識していきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。