やりたいこと基準でやらない

やりたいこと基準でやらない

何かしらのビジネス始める際、「これ面白そうだしやってみたいな♪」と、これだけで選ぶと挫折しやすいです。

というのも、ビジネスは原則として人がやりたがらないことを代わりに行うことで儲けることが出来、一見、かっこ良く見えるビジネスでも、必ず泥臭い一面があり、結果を出すためにはそれをクリアする必要があるからです。

ただし、やりたいことはモチベーションが続くので、そのビジネスが実際に利益が出やすいのであれば結果は出やすいです。
参考→アフィリエイト・ビジネスにおける参入市場の選び方

重要なのは「きっと泥臭いことも必ずある、でも、それでもやってみたいからチャレンジしてみよう」という考えであれば乗り越えることができるというわけですね。

効率よく稼げるビジネスを優先する

また、「効率の良さ」を考えることも重要です。

例えば、アフィリエイトで大きく稼いでいくためには「外注化」というものが必須になってきます。参考→アフィリエイト×外注化戦略

アフィリエイトで月数万円結果が出たのであれば、いつまでも自分1人でやり続けるのではなく、稼いだお金は外注費に投資していくことで効率よく収益を増やしていくことができます。

そしてその後はマーケティングを学び、アフィリエイトで稼いだ手法を生徒さんに教え、実際に稼いで貰い、その対価としてあなたもお金を頂く。あるいはステップメールを使い自動でノウハウを販売していく。参考→マーケティング戦略

このように効率の良さを意識することで労力は減り収入は上がっていきます。なので是非、今何をすれば一番効率が良いのかということも意識していきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。