ビジュアルエディタのボタンをカスタマイズできるプラグイン|TinyMCE Advanced

TinyMCE Advancedはビジュアルエディタに様々な機能のボタンを設置できるプラグインです。

今回は、文字サイズ変更ボタンを例に進めていきます。

TinyMCE Advancedの設定方法

まずは「TinyMCE Advanced」を有効化しましょう。 →プラグインの有効化手順はこちら

プラグインをインストールしたら、管理画面の左メニューの「設定」の中に「TinyMCE Advanced」という項目が追加されます。これをクリックすると詳細設定の画面にアクセスできます。
1

“使用しないボタン”の中に「フォントサイズ」というボタンがあるので、上のボックスに移動させます。
1

今回は例として、この位置に置きました。最後に「変更を保存」をクリックしましょう。
1

無事に設定できているか確認

「投稿」の中の「新規追加」をクリック。
1

問題なく設定できていれば、ビジュアルエディタに「文字サイズ変更」のボタンが表示されます。
1

好みのビジュアルエディタにカスタマイズしよう

TinyMCE Advancedを導入することで「文字サイズ変更」以外にも様々なボタンを使用することが可能になりました。

更に作業効率をUPさせる為にも、ぜひあなた好みのビジュアルエディタを作成していきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。