HIKAKINの兄弟・父親・母親はどんな人?実家の家族構成や生い立ちエピソード

HIKAKINと言えば、日本人のみならず、世界中の人までもが注目を集める日本のYoutuber。

そんなHIKAKINがここまで有名人になったのは、この世に生まれ、これまでに歩んだ人生、出会った人にあるのではないでしょうか?

今回は、HIKAKINの家族構成や小中高大学時代のエピソードなども交えて様々な情報をまとめました。




HIKAKINのプロフィール

・愛称:HIKAKIN
・本名:開發 光(かいはつひかる)
・生年月日:1989/04/27
・年齢:31歳
・出身地:新潟県 妙高市
・血液型:O型
・身長:174.9cm
・体重:68kg
・活動内容:Youtuber,ヒューマンビートボクサー
・事務所:UUUM
・コンビ名:なし

HIKAKINと言えばYouTube!

 

HIKAKINと言えばやはり「YouTube」に動画投稿を行うYoutuberというイメージが強いですよね。

子供から大人まで驚くほど幅広い世代から高い支持を得ているため、その名を知らない人を探す方が難しいかもしれませんね。

そんなHIKAKINは動画の中でも個性的なリアクションウケが良く、みんなが楽しめる動画投稿を行うなど、そのセンスの良さを光らせています。

HIKAKINの家族構成とエピソード

HIKAKINの家族構成は、父、母、兄、祖父となり、家族はよくYoutube動画に登場することもありますね。

とは言え、あまり父親の情報は公開されていないようですが、母親は「ママキン」として、また祖父は「ジジキン」という名でYoutube動画に登場しています。

祖父はファッションセンスも良く、実年齢よりも若く見られているようですよ。ママキンはHIKAKINと同様おもしろいリアクションをすることで知られています。

そして兄にセイキンがいて、兄もYoutuberとして活躍されています。家族揃って華やかな家系のように感じますね。

HIKAKINの父親は離婚していない

HIKAKINの父親の存在については、あまり大きく触れている動画はありません。

かつてHIKAKINは自身の両親は離婚していることを伝えており、実際には父親についてはあまり語られていないのが現状です。

他にも父親の他界説などが伝えられていたようですが、それも単なる噂だったということが分かっています。また、父親の職業についても情報がなく、実家がお金持ちであったなどという噂も実際にはそのような証拠も何もないようですよ。

HIKAKINの母親はYouTubeにも出演!

HIKAKINの母親は、これまでにも何度もHIKAKINのYoutube動画チャンネルとなる「HIKAKIN TV」に登場しています。

何とも若々しい元気な姿とユーモア溢れるリアクションが多くの方にウケが良く、HIKAKINとそっくり!などという声も挙がっているのだとか。ちなみにHIKAKINの母親の職業は明かされていないようです。

実際に動画に登場した際も、1961年生まれの59歳となりますが、とても若々しく、実年齢よりも遥かに若いという噂もあります。

HIKAKINの兄もYouTuberとして活躍!

HIKAKINの兄、SEIKINは、HIKAKINと同様、職業はYouTuberです。また、HIKAKINとコラボし2018年には「今」をリリースしています。

SEIKINは、HIKAKINとは兄弟喧嘩をせず、したとしても一方が折れて終結すると語っていました。とてもポジティブな考えをする二人には、喧嘩という言葉には無縁なのかもしれません。

また、お互いに忙しい日々を送っていることから、HIKAKIN同様Youtuberとしてさらなる活躍を見せるでしょう。

HIKAKINの生い立ち

 

ここでは、気になるHIKAKINの生い立ちについてみていきましょう。

小学校時代はスキージャンプに熱中

HIKAKINは小学校3年生から6年生までスキージャンプをしていました。しかし、6年生の時に肩の骨を骨折し、その後、しばらく肩を動かすことができずおとなしく生活をすることに。

病院へ通いリハビリを続けることで動けるようになったそうです。まだ小学生という時分からスキージャンプを行っていたとは、なかなかないスポーツを楽しんでいたようですね。

それをずっと続けていたのは、オリンピックに出場したいという願いを持っていたからだそうですよ。

中学校・高校時代はビートボックスにハマる

HIKAKINの高校時代は、今のHIKAKINの面影をあまり感じないほど痩せているため、誰も気づかないかもしれません。

そんなHIKAKINは、高校2年生の時に「ビートボックス」の動画を投稿し、携帯サイトまで作るなど少しずつYoutuberへの階段を上っていたようです。

また、2015年2月9日に投稿された「HIKAKINがどんな高校生であったか同級生に聞いてみた!」という動画の中に、テスト直前に友達に対し「これどうしたらいいと思う?」などとメール連絡があったそうですよ。

ということは、HIKAKINもしっかりとテスト勉強をしていた!?ということになりますね。もちろん真相は誰にも分かりませんが。

大学時代へは進まずにスーパーに進学

HIKAKINは高校を卒業した後は、大学へ進学せずにスーパーに就職をしています。

そのため、大学は同志社大学へ進学などという発信が行われ、噂にもなりましたが、実はそれは単なる噂でしかなく、実際のHIKAKINの歩んだ人生とは異なることが分かっています。

スーパーで働いている時は早朝から品出しを行い、倉庫整理を行うなど、毎日の業務を真面目にこなしていたのだとか。

その頃から満足に睡眠時間を取ることなく動画編集を行ってはToutubeに投稿することを繰り返し、スーパーへ出勤していたそうです。

さらに、Youtuberとして人気爆発する前は、毎日200円の定食を4年間食べていたそうで、本当にその当時のストイックさがうかがえますね。

まとめ

今回はHIKAKINの家族構成や小中高大学時代のエピソードなども交えて様々な情報をご紹介しました。

HIKAKINは陰なる努力家であり、今のHIKAKINがあるのはこれまでの様々な人との出会いや働きながらもYoutuberを目指すその精神力の強さがうかがえます。

これからも日本を代表する有名なYoutuberとして、これからもたくさん活躍してもらいたいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。