【スカイピース】テオの生い立ちや家族構成まとめ!実家の兄弟・父親・母親はどんな人?

コンビYouTuberとして活躍しているスカイピース。

若い女性からの支持も厚く、高い人気を誇っているYouTuberでも有名な彼らですが、今回はそんな人気者のコンビの1人テオさんについて家族構成などを調べてみました。

テオさんの生い立ち学生時代のエピソードについてもまとめていますので、ぜひチェックしてみてください!




スカイピーステオのプロフィール


・愛称:テオ
・本名:寺島大輝
・生年月日:1995年7月24日
・年齢:24歳
・出身地:千葉県
・血液型:AB型
・身長:173㎝
・体重:57kg
・活動内容:YouTuber
・事務所:VAZ
・コンビ名:スカイピース

スカイピーステオと言えば自分大好き?!でも努力家!

スカイピースのテオさんといえば、自分大好きと公言するほど自分のことが大好きな方。

ですが、イケメンとして雑誌で紹介されたこともありましたが、自分では「馬に似ている」と思っているのでイケメンだとは思っていないそうです。

顔が好きというナルシスト的な感じではなく、自分自身内側から好きなのでしょうね。

また、動画投稿に関してはアルバイトと両立させながら行っていたので、睡眠時間も2時間しかなかった頃もあったのだとか。

自分が好きだからこそ努力ができる人なのでしょうね。

現在では歌も披露していますが、実は歌の経験はないとのこと。

歌唱力が高く歌うこと自体が好きということで、ここまで磨き上げてきたのかもしれませんね。

スカイピーステオの家族構成

スカイピーステオさんの家族構成は、父・母・兄・本人とわかっているだけで4人家族です。

しかし、両親が離婚されているとのことなので、実際に暮らしていたのはわかっているだけでお父さんを抜いた3人となります。

お父さんはいなくてもお母さんとの仲は良いみたいなので、動画でも家族の前ではしゃぐ場面などがみられるシーンもあるそうです。

ちなみに、お兄さんも実はテオさんと同じくYouTuberで、あの有名なエート(A.T.E)さん。

テオさんをきっかけにYouTube界に参入したきたとのことです。

では、ここからはもっと詳しく家族のことについて紹介していきたいと思います。

スカイピーステオの父親はいないとは?どんな人だった?

スカイピーステオさんのお父さんはテオさんが幼い頃に両親が離婚してしまったため、幼少期から一緒には暮らしていないとのこと。

動画でも「僕はお父さんがいないの…」と言っていたため、そのままの言葉がネット上でも出回ってしまったことから、当初は「死別した」とまで思われていました。

ですが、実際には離婚していただけで、トラブルや死別などはありませんでした。

動画などでも本人から語られているので、特に隠そうということはないみたいですね。

それでも本人にしたら父親がいないことで、成長期などにどこか寂しい思いはしたでしょう。

ですが、そこはしっかりとお母さんもカバーされていたのでしょう、とても優しい青年に成長されていますね。

スカイピーステオの母親の仕事がすごい!?

スカイピースのテオさんのお母さんの仕事は実は大工さんなのです!

祖父・母親が大工という家系で育ったようですね。

また、まだテオさんが幼い頃に離婚もされているので、女で一つで育てなければならない状態でした。

それにしても女性の大工さん、すごいですよね。

男性が多い中でがむしゃらになってがんばられていたのかもしれません。

そんなお母さんとも仲が良いのか、テオさんも過去同じ職業に就いていました。

一緒に頑張ってこられたのがよくわかりますよね。

スカイピーステオの彼女はこなん?同棲している?


同じ事務所に所属している女性YouTuberのこなんさん、テオさんとも仲が良いことで有名でしたが、Twitterやインスタグラムなどでは付き合っているかのような投稿が多くありました。

そのため、周りからは付き合っているのではないかという憶測が飛び交い、こなんさんの投稿は炎上する羽目に。

はっきりと付き合っていないと明言しなかったこともあって、かなり燃えておりました。

その後こなんさんがはっきりと「付き合っていない」と行ったことで収束。

最終的には治ったのですが、2人ともなんだかはっきりと言わないところが最後もやっとした形で残ったのも事実。

2人とも匂わせか?などと言われ、ちょっと後味の悪い感じになってしまいました。

また、同棲しているのかと思わせるような写真も投稿されていたようなので、そう言った部分でも誤解を生んだようです。

スカイピーステオの兄はYouTuberのエート(A.T.E)だった!


わかっている限りではテオさんにはお兄さんがいます。

そしてそのお兄さんもテオさんと同じくアーティスト・YouTuberとして活躍しているエートさんだったのです。

ちなみにエートさんは寺島けいすけさんというお名前で、寺島家の長男だそうです。

エートさんもテオさんと同じく爽やかな雰囲気のイケメンですね。

なんとなく顔の雰囲気も似ているので、兄弟といった感じもあります。

2人は動画でも共演しているため本当に仲が良いのがわかります。

またエートさんがYouTuberになったきっかけはテオさんの動画出演がきっかけだったようですね。

今後も兄弟としての活躍も気になるところです!

スカイピーステオの生い立ち

スカイピーステオさんは千葉県出身のYouTuber、両親が幼い頃に離婚しているのでお父さんとの思い出も少ないでしょう。

しかし、大工として頑張って働くお母さんに守られながら、すくすくと成長したことで現在は爽やかな青年としてYouTubeで活躍しています。

そんなテオさんなのですが、実はYouTuberになる以前までは大工さんだったそうです。

では、幼少期から大工さんになるまでにどんなふうに齟齬されていたのか、詳しくみていきたいと思います!

スカイピーステオは小学生の頃から優しい少年だった!感情リミッターなし?


スカイピースのテオさんは小学生時代、学校の先輩の卒業式の予行練習で自分だけ泣いてしまったことがあったそうです。

その時は1人だけ泣いてしまったことで、とてもダサいと感じていたのだとか。

ですが、そのときの担任の先生に「泣けるのは優しい証拠」だといってもらえたことで、たとえ泣いたとしても自分の感情を表に出すことは悪いことではないと思えたそうです。

確かに、子供の頃って「ダサい」とか「弱い」とかいろいろなネガティブな要素が邪魔して、ポジティブに解釈することが難しいこともたくさんありますよね。

そんな時にもきちんと担任の先生は正しく教えてくれたのはありがたいことでしょう。

しかし、そのことがきっかけとなって、感情を表に出すことがダメないことではないと思ったテオさんは、常にリミッターが外れっぱなしなのだとか。

だからあんなに屈託のない笑顔でいつも素敵に笑っていられるのでしょうね!

高校時代のテオはかなりやんちゃ?卒業後は働いていた!


テオさんの中学時代のエピソードについての情報はありませんでしたが、高校時代はとてもやんちゃだったと言われています。

高校は流山北高校というところでしたが、無事に卒業ができたというほどなのでかなりギリギリだった様子。

本当にちょっとした問題児だったみたいですね。

ヤンキーというよりもやんちゃでお騒がせなイメージがあります。

そんなテオさん、卒業後は大工として働いていました。

お母さんと同じく大工になったのも、家族がみんな大工だったから自然の流れだったとのこと、ご本人がのちに語っていました。

ただ、飽き性な性格を自覚していたため、一生大工を続けられるのかと悩んだ時期があったそうです。

そしてその時にしていた動画作りがとても楽しいと感じていたので、大工を辞めてYouTuberになろうと決意。

そして今のテオさんが誕生したのです。

スカイピース結成もテオさんがじんさんをスカウトしたことから始まりました。

やんちゃな時期もあったけれども根っからの真面目さもあるテオさん、そんな性格が今も滲み出ていることが分かりますね。

まとめ

天真爛漫でとても楽しい動画を配信しているスカイピースのお二人。

最近ではテオさんも歌を歌うなど活動も幅広く展開しています。

やんちゃな性格も今では動画に活かされいますし、もしかしたらいつかは大工の経験も動画に活かされるかも?なんて思ってしまいます。

お兄さんも同じくYouTuberとして活躍しているので、今後の兄弟としての活動にも注目したいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。